あにぴくと

当サイトはアニメに関する2chスレのまとめや話題などを配信するブログサイトです。

  RSS  









1:2015/12/26(土) 03:12:32.179 ID:
自分をその1人の犠牲に入れないから
2:2015/12/26(土) 03:13:12.499 ID:
その通り
3:2015/12/26(土) 03:14:05.493 ID:
100人犠牲にしてでも大統領を救う方がヒーローになれる
4:2015/12/26(土) 03:14:21.836 ID:
切嗣
no title
6:2015/12/26(土) 03:15:20.259 ID:
>>4
普通に考えたらめちゃくちゃはた迷惑なおっさんだけどね
5:2015/12/26(土) 03:14:26.843 ID:
自己犠牲を崇める日本人的な考え方だな
11:2015/12/26(土) 03:19:13.036 ID:
>>5
自己犠牲っていうより自己責任だと思うけどね

他人わ犠牲にするんなら自分を犠牲にする覚悟も持てよと思うわ

   

13:2015/12/26(土) 03:27:10.556 ID:
>>11
自分を犠牲にすれば責任追及されないってとっても日本人的な考え方だよね
7:2015/12/26(土) 03:15:21.166 ID:
全員を救う!って言って救うのが主人公で
救えないやつはお話にもならない
8:2015/12/26(土) 03:16:38.588 ID:
救った後の世界を誰が総統するねん
10:2015/12/26(土) 03:17:52.038 ID:
>>8
何で総統すること前提なんだよ
9:2015/12/26(土) 03:17:18.764 ID:
主人公なら全部助けなきゃ
12:2015/12/26(土) 03:24:45.302 ID:
自分が犠牲に代われる場合と代われない場合があるけどな
バットマンなんかはそれで悩みに悩んで見誤りかけて
アルフレッドに戒められたりしたっけ
「一人を犠牲にしてでもゴッサムを救うのがバットマンではなかったのですか」って
14:2015/12/26(土) 03:27:14.159 ID:
>>12
まぁケースバイケースだよねぇ

ここで俺が死んだら誰がこれからの人々を救うんだ! っていうケースもあるだろうし

まぁ俺がスレタイみたいな事思ったのはウォッチメン読んでオジマンディアスの事について考えたからだけど
23:2015/12/26(土) 03:44:46.721 ID:
ラスボスを犠牲にして世界を守る
24:2015/12/26(土) 03:46:32.015 ID:
>>23
敵対していたら殺しても良いのか
という話だな
26:2015/12/26(土) 03:51:38.410 ID:
100人の従業員を養う社長と100人の従業員
どちらを守るべきか
28:2015/12/26(土) 04:06:07.297 ID:
>>26
社長を助けるべき
社員だと家族くらいしか困らないが社長だと社員を路頭に迷わせる可能性があるという効用の大小が明らか
27:2015/12/26(土) 04:03:07.159 ID:
でも99人も救えるなんて有能なやつを殺すのは惜しい




1001
以下、\(^o^)/でぴくとがお送りします:2015/XX/XX 99:99:99 ID:AniPicto

電波女と青春男とかいうアニメwwwwwwww
日常系美少女キャラも俺相手には嫌悪感を示すかと思うと悲しくなる
【画像】ニセコイの楽、まだまだ迷う
「ヲタクに恋は難しい」とかいう恋愛漫画wwwww(画像あり)
CV.阿澄佳奈で一番かわいいキャラ決めようぜ
【画像】プリキュアの作画ミスくそワロタwwwwwwwwww
【画像】ガチで意味不明な漫画が見つかる これ分かる奴いる?
完全なる「善行」として人間とかを殺しまくってるようなキャラがいる漫画とかアニメ教えてくれ
ヒロインに徹頭徹尾一途な主人公って誰がいる?
作中最強クラスのキャラが序盤で死ぬ作品wwwwwwwwww
ツイート    

おすすめサイトの人気記事

コメント一覧

コメント一覧

    • 1. 名無しのぴくとさん
    • 2015年12月27日 22:45
    • ID:.MlBqWDC0
    • 元も子もないけど、物語だとその一人を犠牲にしないでも救える方法があったりしちゃうからね。
      一人を犠牲に、が安易な解決手段として描かれることが多いってだけで、
      そこさえうまく描ければまた違う評価もあるんじゃないかと。
    • 2. 名無しのぴくとさん
    • 2015年12月27日 23:20
    • ID:BG2dHHPD0
    • そりゃあ大抵主人公サイドの大切な人を生け贄だとかにするから悪にされるんだろ。
    • 3. 名無しのぴくとさん
    • 2015年12月28日 00:30
    • ID:T94QHWvl0
    • 文句言う側(主人公サイド)が「99%の確率で1人の犠牲で100人救える」のに対して「1%の確率で全員救える」方を選んで、しかも成功しちゃうからいけない。
    • 4. 名無しのぴくとさん
    • 2015年12月28日 09:07
    • ID:J5ZdAwiu0
    • 安易に他人を犠牲にして助けると、人身御供なんかが美談にされて、後の権力者に犠牲は仕方ないとかいう大義名分与えるよ
      それと、どうせ両方絶対助かるとか言ってるけど、あれは両方救えるような手段の模索をやめるなっていってるだけ
      演出が、ってならともかく物語の結果だけ見たって作者の言い分わからないだろ
    • 5. 名無しのぴくとさん
    • 2015年12月28日 15:16
    • ID:7dQllTga0
    • 現実には犠牲が出ると考えられる事は少ない。優先事項や行動順位があるからだ。おじいさん2人と子供1人が溺れていたら、子供を優先する。出来れば3人助けたいが、子供を助けている間におじいさんが1人亡くなってしまったとして、残ったもう1人のおじいさんは助かったとする。この場合、亡くなったおじいさんは犠牲になったのではなく、寿命であるのだ。自然災害も寿命と同じという事。明らかに法律の範囲を超えて、土を積み上げ過ぎて起きた土砂崩れで亡くなった場合などは人災。自分で海で泳いでいて、溺れて亡くなったのなら寿命。高波に飲まれて亡くなった場合も寿命。海のせいではない。自然に巻き込まれて亡くなっただけ。海が悪いという意見は存在しないのだ。対処できない者が勝手に亡くなっただけである。自然災害は一見恐ろしいが、対処法を知っておく事や備えておく物の他に、自分自信の体と精神を鍛えなくてはいけない。火を消す方法を沢山しっている人間で火が身近にあった者(消防士の訓練、利調理している際の火、火遊び(私有地以外は違法、許可を得ていれば焚き火は可))は、火など怖くないのだ。自分で消せないレベルの大きな炎も怖くはないが、消せもしない。消防に連絡するしかない。己自身は怖くはないが、災害で大切な人を失うかもしれないという事実は怖い。様々な災害があるが、自分自身は出来るだけ自分で守って欲しい。自分自信は勿論、他人を助ける事の出来る人間が人間として上位なのである。自分の体を守るのに精一杯の人はそれで良い。ただ、自分さえ助ける事が出来ずに、いつまでも助けて貰う側では困る。高齢の人間や幼い人間は仕方ない。それ以外は障害を抱えているなどの理由がなければ甘えである。どれだけ人として楽をして来たのかということ。
    • 6. 名無しのぴくとさん
    • 2015年12月28日 17:42
    • ID:qnp7mI.I0
    • 自己犠牲云々という話が出てるが人を助ける主人公が犠牲になって、将来その主人公が助けるであろう人たちをカウントしてないよね
      まぁリスク管理やダメージコントロールの類と考えると俺はありだと思うよ
      もちろん身近な人を優先して多数に犠牲を強いることも否定はしない
    • 7. 名無しのぴくとさん
    • 2015年12月29日 01:49
    • ID:KnVL9IPq0
    • 一般的な弱い人間なら見ず知らずの人間100人より親類1人を助ける方を選ぶだろう
      言い換えると1人を犠牲にするタイプは弱い人間にとって受け入れがたく、集団から弾き出したい存在となる
    • 8. 名無しのぴくとさん
    • 2015年12月30日 09:10
    • ID:zAIDnpRk0
    • 一殺多生だからでしょ
      結果的に少数の犠牲で大勢が救われるのはいいけど
      最初から大勢を救うため少数を犠牲にするのはいかんでしょ
    • 9. 名無しのぴくとさん
    • 2015年12月30日 22:02
    • ID:rtAi6Cl60
    • 経済性の問題だよ。
      100人を救うより1人を救うほうが簡単。
      100人を殺すより1人を殺すほうが簡単。
      自分の能力には限界がある。
      最小労力で最大効果を狙うには・・・みたいな。
    • 10. 名無しのぴくとさん
    • 2016年01月01日 02:25
    • ID:tr2iYZWG0
    • *26
      社長を救っても100人の従業員を死なせたら1人分にしかならないんじゃ?
      解釈違うかな
    • 11. 名無しのぴくとさん
    • 2016年01月01日 15:36
    • ID:wPgu7wBQ0
    • 自分の代わりが出来る人間を育ててない指導者って無能だしな
    • 12. 名無しのぴくとさん
    • 2016年01月03日 23:22
    • ID:bs0gnrHp0
    • 100人消極的に見捨てるやつより一人を積極的に殺すやつのほうが危険だから
    • 13. 名無しのぴくとさん
    • 2016年01月04日 14:43
    • ID:Z7Q.wRdg0
    • 自分を犠牲にしてないって
      そんな人を救う行動起こす奴が苦悩してないわけないし
      背負って生きていくつもりなんだと思うけどな
      キリツグなんて最愛の妻子すら犠牲に選択してしまえるんだし
      それを正義とは絶対認めないけどな
    • 14. 名無しのぴくとさん
    • 2016年01月12日 20:26
    • ID:rSJuSMjp0
    • いきなり日本人的がどうとか言う糞パヨクっていきなり韓国どうこう言うネトウヨと同じって自覚ないよな
    • 15. 名無しのぴくとさん
    • 2016年01月14日 18:17
    • ID:z8SqyFJK0
    • >>>
      韓国民100人を犠牲にしてでも
      大統領を救ったあなたは間違いなく英雄ですね
    • 16. 名無しのぴくとさん
    • 2016年01月17日 23:41
    • ID:sECqake30
    • いや国民性みたいのはどこの国でもあるだろ
      自己犠牲云々は当てはまるのか分からんけど
      個人の意見いちいち気にしすぎ


      こういうの大抵まだ手段残されてるケース多いからねぇ
      ただ理想論的なので覆す展開ってのもあんまり好きじゃなくなってきたな最近は
    • 17. 名無しのぴくとさん
    • 2016年01月25日 00:01
    • ID:R19Hujty0
    • 切嗣は身内を殺している時点で既に自殺する以上に苦しんでいるだろ
      生き残ることが何もかも保身という訳じゃない
    • 18. 名無しのぴくとさん
    • 2016年01月26日 22:39
    • ID:jOT38OMs0
    • 切嗣や(選択肢によれば士郎の)場合1人にも100人にも自分は含まれてないからな
      第三者として他人の利益のために介入してその結果生きたり死んだりしてるだけに過ぎない
      自分の損得は最初から考慮されていないから自己犠牲前提ともいえる
    • 19. 名無しのぴくとさん
    • 2016年01月27日 02:02
    • ID:FrXEZci50
    • 死人に鞭打つ文化なんて大陸の盲腸か大朝鮮にしかねえよw

      ※15
      朝鮮戦争時の漢江橋爆破の話?
      北朝鮮の進軍を防ぐために、避難民がごった返す橋を爆破して500人■したという
    • 20. 名無しのぴくとさん
    • 2016年01月30日 21:10
    • ID:lxfhnryB0
    • 切嗣がクゾなのは結局「救う」基準を自分だけで決めて勝手にやっているから
      そして救わないと決めた少数に関して単純に見捨てるわけじゃなく救う数が多くなると自分が思えば能動的に殺しにかかってる事
      結局私利私欲のただの殺人
      しかもそれを唯一絶対の正しい事のように信仰し、他の価値観を悪し物として目耳を閉ざしてる
      目指す先が根源じゃないってだけで切嗣が嫌ってる魔術師らしい魔術師と全く変わらんどころか
      これこそが魔術師の見本ってレベルの否人

      まず社会と法に沿った行動というのが何故大事なのかという当たり前の事をまず理解するべきだった
    • 21. 名無しのぴくとさん
    • 2016年02月06日 05:01
    • ID:HjrJzz8d0
    • 切嗣の場合は効率的に見せかけた無駄な行動多いのが悪い
    • 22. 名無しのぴくとさん
    • 2016年02月07日 16:38
    • ID:GdZKhzpq0
    • >26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/12/26(土) 03:51:38.410 ID:UEhkSkPw0.net
      >100人の従業員を養う社長と100人の従業員
      >どちらを守るべきか

      >100人の従業員を養う社長
      つまり従業員の総数は100人程度。
      社長が死んでも代理が立てば会社は回る可能性はあるけど、従業員100人が死んだら会社は破綻する。
    • 23. 名無しのぴくとさん
    • 2016年02月07日 20:37
    • ID:xHhBmIjn0
    • >>20
      手本にしたのが自分の目的が達成できればあとはどうなってもいいと思ってる典型的クズなんよな
    • 24. 名無しのぴくとさん
    • 2016年02月10日 00:00
    • ID:mElxkAWG0
    • いや、犠牲になる一人、その人間が10000人救えるとしたらどうだ。
    • 25. 名無しのぴくとさん
    • 2016年02月23日 21:50
    • ID:zka9ZRRQ0
    • 最初から犠牲が出ることを受け入れて捨て石が出ることを割り切っているあたり現実的だけど人間味が無い
      表向きだけでもすべて救うことを目標として掲げる方が共感できる
    • 26. 名無しのぴくとさん
    • 2016年02月25日 20:39
    • ID:w4vvMcT90
    • そうかなぁ
      むしろネットでは全員助ける系の主人公の方が偽善的だの周りを自分の理想に巻き込んでるだのと悪役扱いされてると思うけど
      とは言ってもこれは作品によるから、この場合はただアンチが暴れてるだけなのかねぇ
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

おすすめサイトの最新記事

Amazonリンク

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


↑このページのトップヘ